忍者ブログ
日々の想いと記録を素直な気持ちで残して行きます
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
[05/11 mana]
[12/06 SSIZZ]
[12/06 ソフィー]
[09/22 ソフィー]
[09/19 SSIZZ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ひないちご
性別:
女性
自己紹介:
子宮頸がんと向き合っていくためにこのブログを始めました。

雛苺め~る
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年2月9日(土)

朝食に、流動食が出た(*´Д`*)
朝の回診の時に背中に入っていた痛止め注入用のカテーテルとお腹から出てるドレーン1本が抜けた。
残りの管はドレーン2本と尿と点滴の合計4本になったヾ(*・ω・)ノワーイ
歩行もだいぶスムーズになってきたけど、まだ咳すると傷口が痛い(´;ω;`)
油断して動くと・・・・・

「いだぁぁぁあああぁぁい!!(´;ω;`)」

昼食からは三分がゆになったヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!

-お薬-
マグラックス
フェロミア
セルベックス
ムコスタ
ロキソニン


2008年2月10日(日)

朝、お腹が痛くて起きた
まだ起床時間前(6:00)だよ・・・・・
そしてすごく寒気がする(´;ω;`)
本当に寒い・・・でもなぜだろう?汗はすごくかく

朝食は5分がゆ→昼食は全がゆになった
おかゆだと、食が進まないので売店までこっそりと行ってのりたまのふりかけを買ってきた(≧ω≦。)プププ
おかげで夕食はしっかりと食べることができた♪

歩くのはだいぶ楽になってきたけど・・・・
最大の難点・・・・・便秘ですorz
これをクリアしないと次のステップにいけないらしいです(´;ω;`)

夜の回診で点滴が取れた~♪
これで上半身は身軽になったけどお腹の2本のドレーンと尿の管はまだ取れない・・・


2008年2月11日(月)

今日も明け方4時半にお腹が痛くて起きてしまった。
便も出ないので座薬をいれる事になってしまった・・・・・orz
が!!
それでも出ないY(>ω<、)Y
お腹が痛いので朝食を食べることができなかった

朝の回診で1本ドレーンが抜けた
残すはもう1本と尿の管だ!!

便秘の件は座薬がきかないせいで結局、浣腸をされてしまい
出るには出たんだけど、それからが最悪・・・・・・
しばらく下痢状態になってしまいました(´;ω;`)

※汚いお話でごめんなさい

今朝からお薬増えた
-お薬-
マグラックス
フェロミア
セルベックス
ムコスタ
ロキソニン
ダーゼン
フロモックス
PR
2008年2月6日(水)

寝て・・・・痛みで起きて・・・の繰り返し

いったい今、何時なのか?全く時間の感覚がなかった
周りを見渡すと、まだ暗い・・・・
夜なのかなぁ?
でも、バタバタと看護師さん?先生?わからないけど慌しい感じだった
ICUみたいな所だから、患者さんの容態が急変とかしたのだろうか?
そんな事を思いながらも、麻酔か痛み止めかのせいでまた眠りについた

次に目が覚めた時には、看護師さんが窓のロールカーテンを開けていた
初めてそこで今が朝なのだとわかった
しばらくすると先生の回診なのだろうか?たくさんのお医者様たちがやってきた
鼻から入っていた酸素用の管と良く覚えてないが、その他の数本の管を抜いてもらった
その後、身体を拭いてもらい、寝返りをうたせてもらい、そして立つ練習をした
まだ麻酔が残っているので、ベットに座るだけでもクラクラ・・・・・
でも、ふんばって立つことができた
(今は程度によってだけど、術後の翌日には立ったり歩いたりさせられるのが基本らしい)

10:30頃にICUから一般病棟に戻る事になった
リハビリを兼ねて移動はストレッチャーではなく車椅子で
ベットから車椅子に移動するにも一苦労したけど、こんなところで挫けてはいられないので、ふんばりまくりました(ノ∀`)ペチ

ICUは周囲がバタバタと慌しかったし、一般病棟に移ると、すごく落ち着いた雰囲気に感じた
おかげで、その日の晩はゆっくり眠ることができた。


2008年2月7日(木)

朝起きたら、昨日より身体が軽いと感じた
実際の所はそんなことないんだけど^^;
看護師さん同伴のもとリハビリで歩行練習をした
昨日は座るだけでもクラクラしてたけど・・・・・・
第一ミッションのナースステーションまで(約20mくらい)往復
何気にすんなりとクリアーしてしまいました。
でも、やっぱりまだしんどいので今日はここまでにしました。
夕方の回診の時に先生にこのことを報告したら

「じゃー、明日は1階の売店まで行ってみようか^^」

と第二のミッションを与えられました(ノ∀`)ペチ


2008年2月8日(金)

微熱あり
でも、体調は悪くはないって感じでした
看護師さん同伴のリハビリの歩行訓練は
昨日に比べると少しペースアップできるようになった

「1階の売店まで行って来てもいい?」

と看護師さんに尋ねると

「まだダメだよー」

と言われました。
先生にミッションを与えられたことを話すと

「先生ってば、人事だからそんな事言えるのよ~」

と笑いながらミッションを却下されました(≧ω≦。)プププ
なので、病室のあるフロアーを3周ほどしてリハビリは終了にしました。
2008年2月5日(火) 

手術の朝をむかえました。
昨夜はとういうと、睡眠薬を飲んだおかげでぐっすりと眠ることができました。
 朝8:00 家族のみんなが来てくれました。 
9:00出発の予定なので病室で待機、和やかに談笑しながら待つこと2時間
・・・って、2時間!!
緊急手術が入ってしまったために、遅れてしまったらしいのです。 
10:00に病室からナースステーションへそこで、裸でストレッチャーにのり上にガウンとお布団をかけられ手術室に向かいました。
手術室までは、母と旦那サマが一緒にきてくれました。 

「いってくるよー♪」 

笑顔で手術室に入って行きました。
ストレッチャーから手術台へは自力で移動しました。
次に横向きで足を抱えるような姿勢になり、背中にカテーテルで痛み止めの麻酔を入れました。(これが後に大活躍!)
仰向けになり心電図やら血圧計やら取り付けられて、麻酔医さんが 

「点滴から麻酔入れますねー。お口からもガスの麻酔入れますよー。」 

と言われたのを聞いたのが最後、すっかりオチマシタ(ノ∀`)ペチ 


次に目が覚めたのはICUみたいな病室まわりに家族とかいて、私の顔を覗き込んで心配そうな顔をしてる・・・声をかけられ、声で答えたのをうっすらと覚えてる・・・ 
手術時間は6時間くらいだったとのこと、予定通りに終わったみたいです。 
その日の晩じゃ手術したところよりも、長時間同じ体勢で寝ていたため、持病のヘルニアと坐骨神経の方がすごく痛くて、看護師さんに何度も

 「お尻側の足の付け根あたりが痛いよ~」

 と言ってました。
お腹の傷の痛みは背中から入れたカテーテル麻酔のおかげで我慢できないような痛さはなかったけど、足の付け根まではそれは届いてくれず違う痛み止めを点滴してもらったけど、まったく効かず・・・・・その晩は、坐骨神経の痛みに苦しめられました(ノ∀`)ペチ
とうとう明日、手術です。
朝6時から前準備が始まるようです。

今日は昼食から全粥、夕食にはスープ状の何か?なメニュー(ノ_・。)
そのほかにも手術前準備と思われる事をいくつかしました。

詳しくはパソコンから更新できるようになったらしますね(笑)
でも、その頃には忘れてしまいそうだけど(-.-;)

今はただ一言
明日、頑張ってきます!!

携帯いじれる状態になったら、また更新します♪
夕方、母も来てくれた
18時に回診があって、私はまだ何もやってないので、軽く挨拶で終わり(゜∀゜)
18:45 看護師さんに呼ばれ主治医のS先生と受持医のS先生から私と旦那サマと母で説明を受けました。

1時間以上の説明の中で、経過の説明、手術の必要性、方法、効果、逆効果などを分かりやすく説明してもらいました。

手術・入院期間は

手術日:5日 午前9時くらい~
手術式:広汎子宮全摘術+傍大動脈リンパ節郭清

術後の経過と摘出した病片の病理検索の結果をみて、入院期間が決まるとのこと。


携帯から更新だと、文字入力が面倒で書きたい事が思うように書けないなぁ(ノ_・。)
≪ Back   Next ≫

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

Copyright c 雛苺な日々。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]