忍者ブログ
日々の想いと記録を素直な気持ちで残して行きます
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/11 mana]
[12/06 SSIZZ]
[12/06 ソフィー]
[09/22 ソフィー]
[09/19 SSIZZ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ひないちご
性別:
女性
自己紹介:
子宮頸がんと向き合っていくためにこのブログを始めました。

雛苺め~る
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日前から、こまった事態が・・・

それは・・・

不眠症

全然、寝付けなくなくなってしまった(´;ω;`)
ちなみに今日も寝てません(´;ω;`)
そういえば、去年の今頃も不眠症になって心療内科に通院していたなぁ
季節柄なのか、それとも病気のせいか、それともただの偶然なのか・・・
どちらにせよ、寝れないのはつらい・・・
正確にいえば、寝れないのではなく寝付けないというのではなく

寝る準備ができない・・・・睡眠拒否症

みなさんはなんだそれ??と思うでしょう
寝る時間になると寝ようと頭では思っているんだけど、それと同時に何かしなきゃ!!という感覚に陥って寝る事を後回しにして、どうでも良い事をし始める・・・・
それが終わったら寝ようと考えるんだけど・・・・
終わったら、また次にやる事を探してしまう・・・・
その繰り返しで、気がついたら朝を迎えている・・・・

もうこうなったら、また睡眠薬に頼るしかない(´;ω;`)
お薬色々飲んでるから、あまり飲みたくないけど仕方ないよね・・・・orz
入院中に処方されていた睡眠薬がまだ残ってるから丁度いい
今夜から飲んでみよう・・・
ちゃんと眠くなってくれますように(*´∀人)
PR
2008年3月19日(水)

初!泌尿器科行ってきました。
泌尿器科といっても、ここは大学病院!!
その中にも専門の科があるようで、私が今回お世話になったのは

神経因性膀胱外科

って、何だか難しい名前のところです。

予約は13:30
13:10くらいに受付完了
待合室にいると、看護師さんに採尿してくるように言われました。
採尿を完了して待機していると、そんなに待たずに順番がきました。
他の科に比べてここは患者さんの数が少ないのかしら?

診察室では
先生が婦人科からの紹介状とカルテを見ながらの問診
自己導尿の記録を見せると

「まだ、術後1ヶ月ちょっとなんだよね?」

「はい。」

「まだ自尿はしないで、自己導尿で出した方がいいかもしれないね。」

「え?」 (どういうこと~~~?リハビリしないでいいってこと!?)

「無意識に自尿を出そうとして力んで、膀胱に負担をかけてる可能性もあるから、自己導尿が出来るならまだしばらくは最初からそれで排尿した方がいいかもしれない。」

そういわれて見ると、出さなくちゃー!っていう部分あったかもしれない^^;
なるほどーと思いました。
次の泌尿器科診察日(4/8)に、その負担かけてるとかそういうことを調べる検査をすることになりました。

正式名称は 「排尿生理機能検査」

またまた漢字ばかりのめんどくさそうな名前(≧ω≦。)プププ
内容はというと・・・・読んで字のごとくなので今回は説明は省きます(ノ∀`)ペチ

今回は内診とかはなく、問診と次回の説明を受けるだけで終了しました。
待ち時間も短かったけど、診察時間も短かった(ノ∀`)ペチ
診察室を出て、次回の検査の詳しい説明を看護師さんがしてくれました。
そこでまた偶然が!
その説明してくれた看護師さんがいつもは婦人科の担当の方で、今日はたまたま助っ人で泌尿器科に来ていたらしいです。

「今日はこっちなの~?」

なんて会話をしながら、検査の説明をしてくれました。



日ごろの体調はというと
傷の痛みは全く感じないです。
でも、たまにお腹の奥の方がチクチクすることがある(´;ω;`)
心配なのはやっぱりリンパ浮腫かなぁ・・・・
でも、今の所は大丈夫みたいです。
・横になった時は、足を少しだけ高くする
・長時間、同じ姿勢はしない
・1日少しでもいいからリンパマッサージをする
先生に言われた事は今の所は守ってます(≧ω≦。)プププ

体力、体調は日々目に見えて回復するわけじゃないけど、長い目でまったりいきたいと思っています。


本日、整形外科にいってまいりましたぁ

待合室・・・・・・・・

すんげ~~~~混んでる!!!

婦人科と比べ物にならないほど混んでる!
婦人科だったら、あの人数では2時間近く待つくらいの人数がいる

椅子に座っていたら

「あれ~?ひないちごさ~ん♪」

声の先を見たら、入院していたフロアーの看護師さんでした。
整形外科に入院患者さんの付き添いできたようで、その患者さんを待っている間に入院していた時の笑い話とか、今の話とかいろいろしました。
この前は受持医の先生、今回は看護師さん、退院してもこうやって話かけてくれる、あらためて、ここの病院にお世話になってよかったなぁ~って思いました。
今度、こっそりと差し入れを持ってフロアーに遊びに行こうと思います♪

待つこと1時間で名前を呼ばれました
一人一人の診察時間が婦人科より短いのかしら?
そんな事を思いながらも診察室へ
担当していただいたのは、まだ若そうなW先生(男性)
症状を話してベットに横になって痛い場所を押されました
押されるたびに鈍い痛みが(´;ω;`)
ひとまずはレントゲンを撮って見てみることになり、いったん診察室を出てレントゲン室へ向かいました
レントゲン受付はガラガラですぐに済みました
渡されたレントゲン画像を持って、また整形外科へ

レントゲンを見る限りでは異常は見当たらない
でも、病院保管の手術前に撮ったCTと術後にとったCTを見比べると、少し骨が腫れてみえる部分があるらしいが、手術後の浮腫がまだひいていないのだろうということで、心配するほどのことではないらしい
もっと細かく調べるにはMRIをとるしかないと言われました。

以上の内容を婦人科のS先生宛にお返事を書いてくれました。
念のため、1ヶ月後に再診となりました。

明日は泌尿器科ヾ(・∀・。)ノダ-!!
本日は、退院後の初外来でした。
予約は15:30
15:00に病院到着
結構、混んでいる様子だったのでかなり待つ覚悟をしました(ノ∀`)ペチ

入院中に同室だったYさんも今日外来予約16時ってことを先日メールで聞いていたので

《今、病院についたよ~》

とメール送信☆(ゝω・)v

《今、向かってるよ~》

と返事がかえってきました。
30分後くらいにYさんが到着
しばし談笑していると、私の受持医だったS先生が偶然通りかかり目が合いました

「ひないちごさ~ん♪」

と笑顔で手を振りながら来てくれました。
受持医のS先生は女性ですごく可愛らしい感じで、入院中いろんなことでお世話になりました。
主治医のS先生は男性なので、聞きづらい事も受持医のS先生に質問したり
細かい症状なんかも気にしてみてくれたり、世間話もいっぱいしてくれたのです。
受持医の先生は外来にはまだ出れないらしいので、退院の日には

「S先生にはもう会えなくなっちゃうのかぁ・・・・寂しいなぁ・・・」

「外来に助手としている時もあるから、その時は会えるね~」

なんて会話を交わしていました。
なので、今日偶然会えたことは本当に嬉しかったです。
待合室でそのままS先生と少しお話しました。

その後・・・
診察室に呼ばれたのは予約時間を1時間過ぎた頃
主治医のS先生と2週間ぶりの対面
相変わらず冗談の通じる面白い先生です(≧ω≦。)プププ
診察内容は
これからの経過観察についての説明と細胞診、内診、首のリンパ腺のチェック、採血
入院中からあった股関節あたりの痛みがまだひかないと言うと、リンパの溜まりって感じでもなさそうだし、念のため整形外科で診てもらおうということになりました。

帰りに整形外科の予約を取って病院を出たのが17:15くらいでした。
やっぱり病院って時間かかるなぁ(´;ω;`)

-次の外来-
整形外科 3月18日(火)-股関節の痛みの為
泌尿器科 3月19日(水)-自己導尿している為
婦人科 4月18日(金)

何か、受診する科が増えた(ノ∀`)ペチ
2008年2月12日(火)

すべての管が取れました♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!
身軽になったわ~
でも、食欲はまったくない(´;ω;`)

尿の管が取れたということは、今日からリハビリが始まるということだ
術前の説明のときに言われた

「手術の影響で尿意を感じなくなる可能性がある・・・・」

ということ。
全員そうなるわけではないらしいけど、こればかりは終わってみないとわからないらしい。
私の場合はどうなんだろう・・・・

尿意・・・・・・・・まったく感じなかった

水分を多めに採るようにして、時間でおトイレにいって採尿、計量する
これを自尿というらしい
その後ナースステーションで看護師さんにカテーテルを入れてもらい残尿を計る
自尿の量が、残尿より多ければ多いほどいいのだが
私はまったくだめでした。

「時間はかかっても感覚が戻る場合もあるから気長にいこうね」

と先生も看護師さんも言ってくれました。
力んで無理やり出す事は良くないらしいので、気張らずに頑張っていこうと思いました。


2008年2月13日(水)

左足の付け根が腫れてきた
すんごく痛い(´;ω;`)
回診の時に先生に見てもらったら、リンパ液が溜まってるのかも??
でも通常のリンパが溜まる場所と違うところが腫れてるらしく
少し様子を見ようということになった。

今日からシャワーOKの許可がでたヾ(o・ω・)ノワーイ




入院日記はここまで書いてありました。
13日の左足の付け根の腫れの原因は
その後、エコーや血液検査やレントゲンなどをやった結果
リンパ液が溜まってはいるものの、炎症とかは起こしてないのでリンパマッサージのやり方を教えてもらい徐々に腫れは引いてきました。

病室は5人部屋だったのですが、同室の方々に恵まれて
リハビリとかはつらかったけど、日々楽しく生活することができました。
2月28日にCT検査をして、特に問題な点はみられないということで無事に2月29日に退院することができました。

退院しても、リハビリと通院は続けていかなくちゃいけないけど
やっぱり自分の家っていいものですね。

この病気の後遺症と向き合い、あせらずに上手に付き合っていこうと思います。
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

Copyright c 雛苺な日々。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]