忍者ブログ
日々の想いと記録を素直な気持ちで残して行きます
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
[05/11 mana]
[12/06 SSIZZ]
[12/06 ソフィー]
[09/22 ソフィー]
[09/19 SSIZZ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ひないちご
性別:
女性
自己紹介:
子宮頸がんと向き合っていくためにこのブログを始めました。

雛苺め~る
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2個目かいちゃいます。
テンションがおかしいので文面、言い回しが変で読みづらいかもしれません(*_ _)人ゴメンナサイ

今思い起こせば・・・・・
私は小さい頃から病気や怪我はしょっちゅうしていたのかもしれない

まずは保育園くらいかなぁ?記憶が定かじゃないんだけど
そけいヘルニア】と病気になりました。いわゆる「脱腸(だっちょう)」のことです。
このときは手術をしたのか?しなかったのか?記憶にまったくないです(ノ∀`)ペチ

その後、やはり保育園の時にやっと補助輪のとれた自転車に乗っているところを、友達に転ばされて
右鎖骨骨折】しました。
幼稚園の時には、これは自爆ですが大好きなおばあちゃんが旅行から帰ってきたのが嬉しくて、おばあちゃんのまわりをクルクルと走り回っていたら、煮だったお湯を蹴飛ばしこぼし
右足の甲に大やけど】しました。

小学3年生の1学期の終業式の日には夏休みの観察日記の朝顔の鉢を運んでいて転んで
右親指の複雑骨折しました。
おかげで夏休みの宿題は右手が使えなかったため、余計な時間がかかったし遊びも制限されるしで、散々な目にあったのを思えています。

小学3年生といえば、もうひとついまだに忘れられないでも、思い出したくもない
命の危機事件】もありましたが、これについてはあえて今回は触れないことにします。

小学6年でクラブ活動でレギュラー争いからひどい【いじめ】に合い、生まれて初めて
死のう】と本気で考えました。

中学に入ると精神的にも体力的にもたくましくなったようで、特に大きな怪我病気はすることなく皆勤賞で卒業。

高校入りたての時に原チャリで横から車に追突され、フロントガラスにダイブ!!
幸い、【かすり傷と打ち身くらい】で病院も行かずに自然治癒。

19歳 【盲腸】になる 手術する
19歳 ↑の【盲腸】が誤診で実は【右側卵管肥大】と判明 盲腸手術後2週間目で再手術を受ける

21歳 停車中に後ろから4tトラックに思いっきり追突され救急車で運ばれたけれど、
むちうち程度】の軽傷。
23歳 腰痛がひどいと思っていたら【椎間板ヘルニア】になりコルセットだけ作って通院せず。
 ・
 ・
 【精神を病み】 精神科に通う日々もあった。
 ・
 ・
現在の【】に至る。

最後の方箇条書きっぽくなってきたけど
細かいものは省いてもこれだけ身体、精神、命の危機に晒されても
私は今生きている!
一歩間違えば・・・
ほんのちょっと何かがずれていたら・・・・
もうここにはいなかったであろう私が・・・・・

今ここにいる!!

だから、余計に今こんな病気になんて負けていられないんだ
今までも乗り越えてきた、まわりのみんなに支えられて乗り越えてきた
あの頃は気づくことができなかったまわりのみんなの支えを
今ならばはっきりと感じとれる
だから私は負けることができないんだ
絶対に治して、いままでいっぱい支えてもらってた暖かい気持ちを
返さないでなんていられないもん。。。。

だって、みんなすごく暖かいんだもん・・・
家族・友達・元職場の上司だったりネット内のみんなだったり
いっぱい力をもらってる
こころからのありがとうと言葉で伝えたとしても足りない
この感謝の気持ちは、私がこの病にまずは勝って
そして、それからそれぞれ返せる形で返せていけたらいいなぁーって思ってます。

PR
病院に行ってきました。
今日はいつにも増して駐車場の時点から混んでいた。
受付を済ませて、まずは採血へ
20人待ちでした
順番が来て、さていつもの事ですが採血する場所の相談です(ノ∀`)ペチ
今日は左腕でいくことにして、採血針をぷつっ・・・・・

・・・・・・・・・・ん? (看護師さんの反応)

血が出てこない
ちょっと浅めに針を戻してみて

・・・・・・・・・んん? (看護師さんの反応)
・・・・・・・・・・ありゃ? (私の反応)

やっぱり血が出てこない
針は刺したまま、浅めに戻しながら横へずらしてやっとのことで血が出てきてくれました
採血をしている最中に

「ごめんなさい。。。いたかった?」

「いえいえ。ぜんぜん大丈夫ですよ♪」

なんて会話をしていたら、隣で採血することになったおじさん(推定58歳位)が看護師さんに

「痛いのかい?痛いの苦手なんだよね。」

と必死に訴えてて、そのおじさん担当の看護師さんは

「大丈夫ですよ。痛いくないようにしますから」

と優しく笑顔で答えていました。
幾つになっても苦手なものは苦手なんだなぁーなんて思っちゃいました。

さて、本題の結果なのですが

数値・・・・聞いてくるの忘れました(`・ω・´)キッパリ

「血液検査は大丈夫だね~」

って、主治医のS先生の言葉で流されてしまったような気もするけど(≧ω≦。)プププ
今日はちょっと進展があって、そっちの方が重要だったのもあるかな。

◎1個目は、来週CTとMRIの検査をします(日時は後日電話連絡あり)

◎2個目は、3回目の抗がん剤は行わず、手術にいくそうです。手術予定は来週18日の血液検査・CT・MRIの結果次第だけど、予定では1月31日か2月5日か2月7日この3日が有力かなぁ?と言ってました。

◎3個目は、手術の際輸血が必要になるため、それを自己血で行うか否かというお話。それも18日の血液検査でわかるそうです。

以上の話が終わったあとに、いつもの不眠+不安状態時のお薬クレ!!と言ったところ

「い~よ。何をどのくらい?」 (ちゃんと規定の範囲内ですよぉー)

とあっさりとOKをもらいルンルンでS先生と和やかに冗談を交えながらの診察は終了しました。
その後、CT・MRIの予約受付をして会計をして帰ってきました。

―本日の処方薬―
1・デパス錠 昼食間・寝る前(実際は頓服用に) 1錠
2・ハルシオン 不眠時 1錠

私が欲しかったのは特にデパスです。
やっぱり考えたくなくても考えてしまって凹んでしまう時や、少し脈が早くなったり過呼吸気味になりそうなときに、このデパスを早めに飲むと私の場合は落ち着くので重宝しています。
お薬に頼るのは良くないのはわかっているけど、せめてある程度のめどがたつまでは甘えさせていただきます。
ハルシオンに関しては毎日は服用してないです。
本当に寝付けないとき、寝る前デパス飲んでも落ち着かないときだけ飲んでます。
でも、本当に寝付けないときは1錠じゃまったく効かないけどねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

さて、次はCT・MRIか?それとも18日の採血が先か?
日程が定まってないので、一先ずは18日の採血向けて免疫力UPしよーっと♪

先日かいたとおり?
副作用が1回目と比べると1日遅れで出ているみたい
今回は食欲不振・・・・
今頃になってあらわれて、ご飯が美味しくないし、食べた後に少しだけ吐き気もする
でも、実際に吐いたりはしないからまだマシかな。

明日11日は2回目抗がん剤後の初の血液検査です
白血球どのくらいになってるのかなぁ?

他の数値とか腫瘍の大きさとか今、目で見れない分
白血球の数値だけしか考える事ないし
(てか、もっといろいろ考えろ!!)とかツッコミ来そうですが(ノ∀`)ペチ

最低限のことだけで、他はいろいろ考えないことにしたんです。
いろいろ考えちゃうと、考えてる事で滅入ってしまうから・・・
だったら、先生におまかせして私は自分で今できることをして・・・
たとえば、先日も書いたけど免疫力UPの為に笑うことや
少しだけ食事の献立を良いと言われてるものを加えてみるとか
 ↑
少しだけってところがポイントで
全部、良いもので!!って考えてやってるとこれまた神経質になって滅入る原因になるから
普通の献立に1品温野菜のサラダとか入れてみたりしてます。
主治医の先生も、食事に関してあまり神経質にならないでねーって言ってくれてたし。

あとはサプリメントを買おうか迷っているところです。
私は魚ときのこが嫌いなので、一切食べれないのです(´;ω;`)
煮魚・焼き魚においては物によっては臭いだけで吐き気がする始末(´;ω;`)
なので、その分をサプリメントで少しは補えるかなぁ?なんて甘い考え・・・・

いや!ちゃんと考えてサプリメントを購入すべきか!?と悩んでいる次第です(`・ω・´)

そういえば、今日あらためて自分の頭を見て笑ってしまいました。
副作用の脱毛がかなり進んで、今20%くらいしか残っていないのですが
パッと見は【毛沢東】の横をもっと薄くした感じ
でも、毛沢東との大きな違いが1点あることに気が付きました!!
おでこと頭の際・・・つまり生え際だったところのうぶ毛が綺麗に残ってる!!
生え際に沿ってまるーくうぶ毛だけが残ってるんです(ノ∀`)ペチ
このうぶ毛がもう少し長かったら・・・・・・
「ちゃ~~~~~ん(大五郎風味)と叫べたことでしょう(≧ω≦。)プププ
この事を旦那サマに話したら

「じゃー、今度赤いリボン買ってくるよ~」

「おいおい・・・うぶ毛結ぶ気かよ!」

「うん!で、大五郎~~~~って叫んでやるよ」(満面のいたずら小僧のような笑みで)

このとき、あーこの旦那サマと結婚して良かったなぁ~っと思い・・・いぁ思わないよ!!

って、一人ボケツッコミはこのくらいにして
実際のところはこんな頭の私でも一緒に笑ってくれる旦那サマに感謝感謝です。

1泊入院から帰ってきて数日がたちました。

前回との違いと言えば、手足のしびれが少し強くなったくらいかな?
関節痛・筋肉痛は前回と変わらないかなぁ・・・
あっ!でも、1日遅れくらいで痛みがきているような気がする
痛み止めは飲まなくても我慢できるくらいなんだけど、先生が我慢しなくていいと言ってくれてるので飲んでおくかって感じです。

精神的には前回より落ち着いていると思う
不安がないわけではないけれど、負けていられないという気持ちの方が強い
こうなって改めて気づいた事、まわりのみんなへの感謝の気持ち
まだまだやらなくてはいけない事・・・・・
いっぱいいっぱいありすぎて、負けていられないわけなのです。

前向きに明るく、たくさん笑って免疫力UPしていくぞ!!

2008年1月3日 木曜日

年も明けたばかりですが、2回目の抗がん剤のための入院の日です。

朝9時 お姉ちゃんに付き添ってもらって病院に到着しました。
病院自体は休館日なので、救急入り口での手続きになりました。
病棟と階数は前回と同じで、部屋は3つ隣でした

採血をして、翌日の抗がん剤投与ができるかどうか検査をしました。
その後はすることもなく、ぼーっとしていたら旦那サマと友達がお見舞いにきてくれたので楽しい時間が過ごせました。

夜は安定剤をもらったおかげでゆっくりと眠ることが出来ました。


1月4日 金曜日

朝6時 検温のため起床
朝8時 朝食
朝食が運ばれてきて少ししたら、副主治医のS先生が点滴をいれにきました

-点滴の順番-(前回とほぼ同じ)

 8:00 点滴1=ソルデム
 8:50 点滴2=デカドロンザンタック(前回checkできなかったもの、たぶんこんな名前だったような・・・)
 9:20 錠剤=レスタミン錠 5錠飲む(前回は一番最初に飲んだもの)
 9:40 点滴3=タキソール
14:30 点滴4=ナゼア1A(これも前回checkできなかったもの。たぶんこんな名前だと思う。)
15:30 点滴5=パラプラチン
16:30 点滴6=ソルデム
17:30 終了

今回はなぜかタキソールが入るのに時間がかかってしまい、終了時刻を大幅にオーバーしてしまったようです。
それと、前回の時と大きく違った点がひとつ
タキソールで酔っ払いました(ノ∀`)ペチ
途中でトイレに行くにも千鳥足、身体が暑くて布団なんてかけていられないくらいでした。

そんなこんなで2回目投与も無事!?終了して帰宅しました。

―今回の処方薬―
1・ナゼアOD 朝食前 1錠
2・プリンペラン 毎食後 1錠
3・マグラックス 毎食後 1錠(調整可)
4・ボルタレン 頓用 1錠
5・セルベックス 頓用 1錠(ボルタレン服用と同時に)
6・デパス 寝る前 1錠(調整可)
7・ハルシオン 不眠時 1錠

≪ Back   Next ≫

[5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]

Copyright c 雛苺な日々。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]